TOP>挙式レポート>笑いあり、涙あり、サプライズ満載の結婚式

この道10年経過…のブライダルコーディネータ。なんでもお任せください!
HIROKO SAKAMAKI

博さん、絵里さん。挙式から1年後の披露宴まで本当にお世話になりました。
2012年5月13日に初めてホテルにお越しいただき、24日には挙式を行いました。お父様のこともあり準備期間も無い中でしたが本当にステキな挙式でお父様も喜んでおられた姿が目に浮かびます。
そらから1年後…。
博さんも絵里さんも待ちに待った披露宴でした。でもそれ以上に待ちに待っていたのはゲストの皆さまだったかも知れませんね。二人にサプライズで考えているんですが…と言う問い合わせが多かったんですよね。
ステキな仲間がたくさんいるんだな…
皆さまに愛されているんだな…っていうのをすごく感じました。
ゲストをお迎えするというお気遣いもお打合せ時からいろいろ考えてくださっていましたね。
どんな些細なことも打合せ時にお話ししてくれたり、メールでやり取りしたり、早め早めに動いてくださって。私も助けられていまいしたね…。
本当にありがとうございました。

いつまでもいついつまでも、このステキな笑顔で末永くお幸せにね!!

小川 博 様 & 石井 絵里様

挙式スタイル:教会式

パーティ会場:富士の間

結婚式までの準備期間を振り返れば…
父の病気が発覚し、飛び込みでクラウンパレスさんにお願いしました。準備期間は10日程…。衣裳もヘアメイクも1日で決め、本当に忙しかったですがみなさんのおかげで素敵な挙式になりました。披露宴は1年後だったので、ゆとりがありましたが、席次表、レイアウト、装花など決めることが多く、とにかく大変でしたが酒巻さんに色々と助言をいただき順調に進めることができました。
披露宴はゲストのみなさん口を揃えて、素敵な結婚式だったと言ってくださいました。サプライズばかりで驚かされましたが、それを計画してくれた友人たち自身が披露宴までの期間が楽しかったと言っていました。急きょ、お子様が1人増えたのですが、席と料理の用意をすぐにしていただいて安心したそうです。ただ、女性の方で寒かったという意見がありました。

挙式の時は、ただただ緊張していました。うまく歩けるかな…って思っていました。
披露宴の前は、挨拶のことが気がかりで…そればかり考えていましたね。(博)
本番を迎えた喜びでいっぱいでした!そしてゲストのみなさんに楽しんでいただくのと同時に、私自身も楽しもうと思っていました!! (絵里)

披露宴を終え思い返してみると、クラウンパレスさんを選んで正解でした!
細かいスケジュールや、結婚式に関してわからないことなど、担当の方が親身になって相談にのってくれます。結婚式は一生に一度のことなので思い残すことがないよう、どんな些細なことでも聞いて、自分たちが納得のいく結婚式になるようにしてください。
そして、とにかく決める事が多いので後回しにせず早め早めに準備を進めるとゆとりもできケンカもないでしょう。
新郎に一言…結婚式はあくまでも新婦が主役なので、新婦がやりたいことは全部叶えてあげてください!!そうしないと一生言われかねません(-"-)…博

これからも周りから「本当に仲がいいねぇ」と言われるような夫婦でいたいです。最初の気持ちを忘れずにいるのは難しいことだと思いますが、お互いに思いやりをもって過ごしていきたいです。何かあった時はDVDを見て今の気持ちを思い出します!
両親、たくさんの友人、助言をくださる先輩方…みなさんのおかげで素敵な披露宴になったと思います。ご縁というものをとても感じました。私たちの場合は、挙式をしてから一年後の披露宴だったので、また新たな気持ちで頑張れたし、進行気分を二度味わえました(~o~)/

笑いあり、涙あり、サプライズ満載の結婚式
新婦、絵里さんリクエストのピンクのリボンの付きウエディングケーキ!この後はお決まりのファーストバイトで盛り上がりました!
いつも見守ってくれていた大切なおばあちゃんとおばさんにはサプライズで一緒に中座しました!
水槽に浮かび上がるウェルカムボードは季節の演出としてもゲストの皆さまから「スゴイ!」「ステキ!」の連呼。思いがけない贈物は粋な演出。
ステキな仲間に囲まれて新婦、絵里さんも最高の笑顔です!
披露宴の進行も色々悩みました。結果、こうして皆さまでお写真を撮れる時間も設けられました!
キャンドルリレーは「ありがとう」の思いを込めてゲスト一人ひとりに。